「Kish」i-smart life!

元一条工務店 営業マンが一条工務店ismartで暮らす ぱたぱた家族ブログ

第2回【プラン打合せ】”神降臨”で急展開!一条 i-smart「間取り」

第2回【プラン打合せ】”神降臨”で急展開!一条 i-smart「間取り」

一般的な間取りからの急展開

こんにちは。

ご訪問ありがとうございます。

 

今回は第2回目の【プラン打合せ】です。

実は、この段階ではまだ

i-smartにするかi-cube

するかすら決まっていない段階です^^;

 

ここから「間取り」が急展開!

一般的な、そつのない間取りから

一気に、規格住宅では見られない

間取りに変化していきます!

 

 

まずは初回プラン打合せで

完成した、設計士さん手書き

プランをご覧ください。

旧1階間取り

第1回プラン打合せ後 1階間取り

旧2階間取り

第1回プラン打合せ後 2階間取り

ちなみに最終図面はこちらから☟ 

最後の答えは、もうだいぶ前に

お披露目してしまっています^^;

 

どのように紆余曲折して

最終形態になったのか。

これから、打合せ・家づくり検討中の

方には意味があると信じてます🥺

 

早速、第2回プラン打合せに

行ってみましょ!!

 

第1回プランへの違和感

まずは初めに見てもらった

上記のプランの大きさと

大まかな金額です。

 

第1回プラン 約36坪

i-smartの場合は、建物2,440万円

i-cubeの場合は、建物2,240万円

単純に200万円差があり

 

契約時の見積り 約32坪

i-smartの場合は、建物2,150万円

i-cubeの場合は、建物2,000万円

見積りと比べると、、、。

第1回プランi-cube

見積りi-smartより高い😭

 

これには、テンションが

ダダ下がりしました😰

 

その上、もらった第1回プランは

テンションが上がる程に

我が家にハマったものでは

ありませんでした。

 

「やっぱりi-smile(規格住宅)

 にしようかぁ😥」

 

と思うほどに

第1回プランの金額のインパクト

規格住宅にもありそうな間取り

ショックが大きかったのです

 

かみさんは特に、金額にビビり😨

家づくりに後ろ向きになっていました。

家たけぇ

 

第2回プラン打合せ開始

第2回プラン打合せの予定は

第1回プラン打合せ(4月4日)から

約2週間とちょっと後の4月20日です。

 

最初の図面を営業君が

持ってきてくれてからは

第1回目に設計士さんに教えてもらった。

「吹き抜けの考え方」を元に☟ 

とにかく

・坪数の削減(金額の削減ね^^;)

・規格住宅っぽさには、我が家特有の間取り

 を求め、図面を書きまくり!

第2回プラン打合せの当日に

持っていきました。

(ちなみに書いた図面は、設計士さんに

メールでも送っていました^^;)

 

 打合せ室に2回目の全員集合「神降臨!」

営業君からは

私がメールで送った

図面について、、、。

 

営業君

「設計士さんが、ほとんどの図面が

 家にならないって言ってましたよ^^;

 でも1個だけ何とかなりそう

 らしいですよ。」

(もうちょっと、優しくしてくれぇ😭)

 

などと、脅されていたので

少し沈んだ気持ちで、打合せに挑みました。

 

着座して一息つくと、堰を切ったのは

設計士さんでした。

 

設計士さん

「たくさん図面を送って頂いて

 ありがとうございました。

 その中の一つが、形になりそう

 ですので、こちらをベースに

 作り直しましょう!」

何とかなるんですか?
ほとんどダメだって聞いてたんで
がっかりしてたんです^^;

設計士さん

「はい、ほとんどは形に

 なりませんでしたが、いいのが

 一つだけあったのでいけそうです!」

あぁ。やっぱり駄目だったんだぁ😭
まぁ、一個でも生き残ればいいかぁ(*´Д`)

生き残った図面は、奇しくも

私が最後に書いた図面!!

 

すると、設計士さんはおもむろに

さらさらさらさらぁ~

まっさらな方眼紙に、私の図面を

書き出します。独り言を言いながら🤭

 

設計さん、小さな独り言

「ここは、支持壁が足りないから、、、。

 ここは扉がぶつかるから、、、。

 この部屋の方向を変えて、収納を、、、。

 うーん、冷蔵庫を置くところがないかぁ」

 

私・かみさん・営業君

「わぁ、すげぇ😲

 あっという間に図面が出来ていく!」

 

ほどなくして。

設計士さん

「こんな感じでしょうか?

 現時点で、33.625坪ですね。」 

 

みんなであっけにとられながら

「わぁ!2坪ぐらい減りましたね🤩」

 

設計士さんの、図面書き

のおかげで。私たち夫婦のテンションは

一気に上がりました!

 

設計士さん

「まだ坪数は削減出来そうですね^^

 ここからは、希望を聞きながら

 変更を加えていきましょう。」

 

「はいっ!」(ついていきますぜ親分!)

 

こうして、第1回目のプランは

元からなくなり、一気に我が家の

希望も満載入った上、坪数も削減出来た

【ベース図面】が出来たのです!

 

ここからは我が家も、大きな判断を

バンバン決断していきます!

 

 坪数を削減するための我が家の決断
「トイレ編」からの「冷蔵庫の場所」

設計士さんの”神業”で、我が家の

ボルテージもアゲアゲです🤩

 

まずは第一の関門!

出ました「トイレどこ置く問題!」

ベース図面時点では、希望を

酌んでもらい単独で配置され

廊下が書かれています。

 

そして我が家は・・・。☟

 洗面所の隣に配置する決断を

するのです。この決断により

洗面所とトイレ

洗面所横に直接トイレを配置!

廊下が一畳分減り、設計士さんが

悩んでいた、冷蔵庫を置く場所

スッと決まったのです! 

 

上の図面の右端は、元々(ベース図面では)

欠けておらず廊下を隔てて

トイレがあった感じです。

 

その為、苦肉の策で図面上の

パントリー(押入Z)が無く

和室の押入れも小さくして

冷蔵庫を置いていた感じです。

 

トイレを洗面所横に配置することに

よって、現在の冷蔵庫はこんな感じ!☟

冷蔵庫配置場所

思いがけず出来た冷蔵庫の居場所^^

少しキッチンから離れて見えるかも

しれませんが、実はすごく便利です^^

 

まず、収まりはいいし。

ダイニング(お客さん)から冷蔵庫を

開けても、中身は見えないし

見た目より近く、食材・飲み物も

取りやすいです^^

廊下の残骸が、冷蔵庫にとっての

べスポジになった訳です^^/

 

このおかげで、パントリーが作れ

和室の収納も大きくなりました。

一石何鳥だコレ!?

 

トイレの位置を洗面所横に

配置することを、妥協したことによる

メリットは、デメリットを凌駕して

余りある結果となりました🤣

 

坪数削減のために!次は「玄関とお風呂」!?

設計士さんから、お風呂を1坪にすれば

かなり削減になりますとの指摘。

 

分かってます、本当にわかってます!

でもね。どうーーしても1.25坪の

お風呂が欲しかったんです!(家族で私だけ😬)

私のわがままはこちらから😅☝

 

じゃぁ!! 

と、私からも代替案!

1.25坪ある玄関(ベース図面当時)を
1坪玄関にするのは?

 

私の図面の時点で、シューズクロークは

既にやめています。

シューズクロークに置くようなものは

基本的に倉庫に入れようと、家族で

決めました。後の理由はこちらで☟

これによって、ついに

坪数は32坪を切り31.81坪

まで来たのです !

 

お風呂を1坪にして、玄関が1.25坪

が良かったぁ!とかみさんには

いまだに言われますが(T . T)

 

ここで時間一杯^^

フィリピンのCAD部隊も、出勤開始!

やっと正規の図面が手に入りますよ!

楽しみ楽しみ😆

 

終わりに

ついに現在の原型の図面に

なりました!

次回は今回出来たプラン(図面)が

我が家に届くところからです。

 

はじめて見た、正規の図面への

我が家の反応は!?

 

そして、重要なことが次回決定します!

良かったら見に来てくださいね^^/

今回はこの辺で。

ではでは。

★ぽちっとよろしくお願いします^^/

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へにほんブログ村 住まいブログへこのエントリーをはてなブックマークに追加
\★かみさん「りさ」のROOMです^^/