「Kish」i-smart life!

元一条工務店 営業マンが一条工務店ismartで暮らす ぱたぱた家族ブログ

一条工務店 i-smart【我が家の採用オプション】の全容

一条工務店 i-smart【我が家の採用オプション】の全容

我が家で採用したオプションのすべてと総額

こんばんわ。

ご訪問ありがとうございます。

 

前回は、一条さんから

タダで頂いたオプションを

紹介しました😋今回は我が家が

自ら【選んで】採用した

オプションのすべてを

ざぁーっとご紹介します。

 

我が家の採用オプション一覧

まずは一挙に一覧をご覧ください!

我が家のオプション

①LED照明で省エネ・節電キャンペーン
 特別価格
 90,700円
②ハイドロテクトタイル外壁全面貼り
 「i-smart」キャンペーン
 408,700円
③電気工事追加
 スイッチ・コンセント等
 ‐7,400円
④情報コンセント(LAN・TV)
 22,000円
⑤オリジナルLED照明器具
 追加分
 4,700円
⑥照明器具
 オリジナルLED照明器具以外
 75,700円
⑦情報コンセント(LAN:2重シース付)
 15,000円
⑧柱状地盤改良(ソイルセメント)
 地盤改良工事
 594,000円
⑨ベタ基礎
 357,400円
⑩高性能樹脂サッシ用網戸
 一部設置
 10,600円
⑪トリプルハニカムシェード変更
 (電動式へ変更)*差額 電気工事含む
 20,000円
⑫壁クロス変更
 オリジナルクロス(オプション品)
 16,000円
⑬壁クロス2色施工 オリジナルクロス
 (標準+標準)
 21,000円
⑭壁クロス2色施工 オリジナルクロス
 (標準品)+メーカークロス
 19,400円
⑮天井クロス変更(メーカークロス)
 7,000円
⑯壁クロス2色施工
 オリジナルクロス(標準品)+メーカークロス
 *クイックジョイナー含む
 10,600円
⑰サッシ追加
 高性能樹脂サッシ
 20,900円
⑱サッシ変更 FIXサッシ(JF5961) 差額
 100,000円
⑲室内用物干金物
 7,200円
⑳オリジナルリモコンニッチsa-slim追加
 3口コンセント付属
 15,000円
㉑ピクチャーレール
 日用品引掛け用
 11,400円
㉒オープンステアー
 20,000円
㉓フローリング異色施工(階ごとに色分け)
 30,000円
㉔オリジナルファイン手摺
 141,000円
㉕耐力壁用面材施工(モイス)
 9,000円
㉖自在棚
 22,800円
㉗トイレ変更(ウォシュレット→タンクレス)
 アラウーノ
 47,500円

これに一条さんから頂いた
①ナノイー発生機
②ロスガードフィルター(2シーズン分)
③グランドカップボード(家電収納タイプ)
④グランドカップボード(ベーシック180㎝)

の4つを加え
合計31個

ああ入力疲れた(*´Д`)

ありのーままにー♬

書いてみました。

 

これで、多いのか少ないのか?

普通なのか?

これに建物本体以外の大物!

オリジナル

「太陽光&蓄電池パッケージ」

がある訳ですね^^;

 

太陽光&蓄電池はOPTIONというより

追加システムになりますね。

一条オプション

 

一条工務店の”オプション”の考え方

一条工務店のオプションの

基本的な考え方は

「基本的に無くても
 生活出来るもの」

 (要は贅沢品ですね)

      と

「標準品で済む場合も
 あるが、現状のままでは
 家が建てられない

 プラスのコストが
 どうしてもかかるもの」

という考え方ですね。

私が一条営業マン時代は、こんな風に

説明していましたし、そのように

理解していました。

 

我が家のオプションの中にも

当然、不可抗力で強制的につけなければ

ならないオプションがあります。

付けないと生活が出来ない

オプションという事ですね!

そこに注目して我が家を例に

見直してみましょう!

 

我が家の場合で無いと生活できないオプションは!?

上記表の上から行きますと・・・。 

①LED照明

照明がないと生活出来ませんよね。

まず初めに理解するのに分かりやすい

例えで言うと

「照明は冷蔵庫・洗濯機・

 炊飯器などの家電である。」

という風に考える。

 

現代社会では、冷蔵庫も洗濯機

無いと生活できないレベルの

物ですが、コレが標準って言われたら

えっ!?😳ってなりますよね。

 

家族によっては、旧居でお気に入り

の照明が、すでに揃っている場合も

あります。

(全部揃うのは、ほぼないと思うけど^^;)

我が家の場合は、照明が3個ありました。

こちらは、今も使用しています。

 

要するに一条工務店は、一言でまとめると

「減額を極力したくない‼」

という事ですね^^;

標準に設定している、設備を取り止めて

施主持ち込みや他社製品を使用する事を

嫌がっているように見えてしまいます。

っていうか、そうなのでしょうね。きっと。

 

メリットとデメリットは表裏一体ですね。

 

そんなわけで、照明3つじゃ暗いので^^;

一条さんに「オプション」でLED照明を

付けてもらいました^^

キャンペーンでお得でした^^V

 

②地盤改良

我が家は?というと

ソイルセメント

ベタ基礎でした。

 

これで100万円弱😱

まぁしょうがないと

考えるしかありません。

ちゃんと理解して、安心して

家を建てたいですからね

関連記事☟

そもそも地盤改良を了承しないと

一条さんは家を建ててくれません😭

 

そういう意味でも

不可抗力! ですね。😅

土地を購入する際は、地盤改良

の費用も見越して考える必要が

あります。

 

しかし、購入して地盤調査を

しないと結果は分かりませんから

難しいです。

 

購入前に地盤調査を実施したい旨、

売り主さんにお願いして出来る場合

もありますが、結局は地盤調査費

がかかってしまいます。

 

そういう意味でも、一条の

分譲地は地盤調査済みの場合が

ほとんどなので、少なくても

地盤調査費はタダ!

地盤改良の費用インパクト(金額)も

ほぼ分かっています。これは

一条分譲地のメリットの一つですね。

 

⓷耐力壁用面材施工(モイス)

最後は耐力壁モイス 。

なんのこっちゃって感じですよね^^;

 

簡単に言うと、吹き抜けを

家の面積の割に広く取ったために

構造上の耐力が足りないために

一部の壁を強い壁にする。

ということ、らしいです^^;

 

実は採用しなくても

ギリギリ何とか、なりそうでは

あったらしいのですが

もしかすると

構造計算を精密に行うと

一条独自の構造耐力数値

パスできずに

差し戻される恐れもある。

 

そんなことがあると

時間の無駄でもあるし、そもそも

これも地盤改良同様、一条さんが

家を建ててくれません;;

 

ですので

”安心”のために採用しました^^

 

我が家のオプション9割近くは”贅沢品”

このようにオプションを

見直してみると9割近くが、我が家で

選んで採用していることが分かります。

 

無くても生活できるけど

生活をより良くしたいために

選んだ物たちってことですね^^

 

だいぶ前に悩んで打ち合わせの上

付けたオプション達です。

今、一覧表をまじまじと見ても

時間は経っていますが、意外となんで

悩んだか結構覚えていますね^^

 

どこになんのOPTIONを

付けたか探してみてください^^☟

少しずつオプションを付けた理由は

おいおい書く予定です^^/

良かったら見てくださいね!

オプションの選択

 

終わりに

今回は我が家のオプションを

赤裸々に披露してしまいました。

いろんな、インスタやブログを

見させてもらいましたが

多くも少なくもない方

だとは思うんですが・・・。

どうなんでしょう?

 

少しでも家づくりの参考に

なれば幸いです^^

 

標準については、見積りがないと

はっきりしません。

是非、こちらで試してみてください。

あなたが選ぼうとしている

メーカーが妥当かどうかを知るには

他社との比較は避けられません。

お試しくださいね☟

今回はこの辺で。

ではでは。

★ぽちっとよろしくお願いします^^/

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へにほんブログ村 住まいブログへこのエントリーをはてなブックマークに追加
\★かみさん「りさ」のROOMです^^/